2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

メゾンドリーファー×スペイン王室御用達「CACAO SAMPAKA」のオランジュショコラ登場

東京・代官山のセレクトショップ、メゾンドリーファー(MAISON DE REEFUR)から、バレンタインアイテムが登場。2015年1月23日(金)より、メゾンドリーファー代官山店、公式オンラインショップ、ZOZOTOWNで発売される。

今回登場するのは、スペイン王室御用達のショコラテリア「CACAO SAMPAKA」とコラボレーションしたチョコレート。スペインバレンシア産のオレンジにチョコレートをコーティングしたオランジュショコラだ。通常販売されているダークチョコレートに加え、ミルク、ホワイトチョコレートはメゾンドリーファー限定となる。
Rosalie_01
他にも、オレンジ、リップをモチーフにしたチョコレートと同じシリーズのトートバックも登場。高さ45×幅49cmのトートバックはB4サイズの書類も入る大きめサイズ。バレンタイン限定のアイテムを、ぜひ店頭でチェックしてみて。

また、メゾン ド リーファー併設のカフェ、ロザリー(Rosalie)では、2015年1月23日(金)から2月15日(日)までの期間限定でバレンタインメニュー「ショコラパンケーキ」が登場。

今年のバレンタイン限定メニューは、外はサクッと、中はふんわりと焼き上げたロザリー自慢のパンケーキ。ココットで添えたバニラアイスは、熱々のパンケーキに乗せてフレッシュベリーと一緒に。甘すぎず軽い口当たりのパンケーキは、食後のデザートにもおすすめのメニュー。熱々のフライパンのままテーブルに運ばれる。

2015年3月25日 (水)

メイク落としだけじゃもったいない!オイルクレンジングの意外な使い方

メイクがしっかりすっきり落ちると人気のクレンジングオイル(オイルクレンジング)。買っては見たものの、肌に合わなかった・いつ空けたのかよくわからない・他にお気に入りのメイクオフ商品を見つけてしまったなどの理由で家に余った状態で保管してある人に朗報!オイルクレンジングはメイク落とし意外にも使える!

オイルクレンジングとは界面活性剤(※)が他のタイプのクレンジングよりも多く入っている場合がある。メイクだけではなく大気中の汚染物質や皮脂が酸化して、油汚れになったものまできれいに落とすことのできる強力なクレンジング剤。ベタつきやすく、化粧崩れの原因となる皮脂の分泌量が多いTゾーンにぴったり。

オイルが肌に悪いわけではありません。オイルクレンジングに向いているのは、比較的
・肌が脂っぽいオイリースキンの方
・舞台メイクばりにバッチリメイクをしている方

オイルは洗浄力が高い為に肌に必要な油分まで奪いすぎてしまい、肌を乾燥させてしまう。乾燥肌の人とオイルタイプのクレンジングとの相性はあまり良くない。

2015年3月21日 (土)

科学的にも良いと証明された!だけどなぜ日記は続かない?

「日記といえば三日坊主、三日坊主といえば日記」と思えるくらい、年初めや年度初めに決意して始めても1ヶ月もすれば全く書いていませんでした。

科学的にも証明された日記のメリット。日記を書くことによる精神的・感情的な効果は、数々のデータによって実証されているので、カウンセラー、ソーシャルワーカー、セラピストらも、患者に日記を勧めています。参加者が15分から20分の執筆を3から5回繰り返すだけで、トラウマやストレスなどの感情的な事象に折り合いをつけることができた。

この方法は特に、がんなどの深刻な病気を持つ人に効果的であることが知られていて、定期的に日記を書くことによる効果を専門にした「Center for Jounal Therapy」が存在するほど。他人に公開することが目的ではない、自分だけの日記だからこそ、自分の気持ちに何よりも正直になれます。とても他人には見せられないネガティブな感情(怒り、ストレス、悲しみなど)も日記に詳細に書いてみることで、かなり冷静さを取り戻すことができます。

文章力もアップする等実用的なメリットも。日記をつけることによるクリエイティブなメリットについても、多く語られています。うまい文章を書きたければ、とにかく書き続けることがベスト。他人の文章にも敏感になったりして、創造性や文章力も格段に磨かれます。日記を続けていくと、心の状態が安定したり、やりたいことが見つかったりしやすくなります。

メリットは多いけど…なぜ日記は続かないのでしょうか?

一番の要因はこれだと思います。日記が習慣化されてないので書くこと自体を忘れるのは当然の事。日記はその日に書くべきなのだが、忙しいとついつい先送りしがち。でも次の日の昼を過ぎると、前日の記憶はほとんど消えるか、あいまいになる。日記はその日の夜(寝る前とか)に書くかたが多いのではないかと思います。でも夜は夜で忙しい・・・。眠いし、つい「明日書こう」という誘惑に負けてベッドに・・・

2015年3月15日 (日)

冷え性なんだけど足の臭いが気になる…そんなときはウールの靴下を履いてみよう

ウールには他の素材にないすばらしい効果があります。冬は暖かく夏は涼しくと、実は夏でも快適な生活を与えてくれます。

冷え症につきものなのが、足先の冷えですよね。辛い末端の冷え、これを解消する強い味方となるのが、ウール製の靴下です。保温性が高く、優しく足全体を包み込んでくれます。ウール繊維はらせん状の縮れが複雑に絡み合って、断熱作用が最も高い空気を体積の60%も蓄えているので外気の暑さ寒さから身体を守ってくれます。

冬でも人間は汗をかくため、汗を吸収したままの洋服をきているよりも、水分を放出してくれる機能のあるウールを着ていると、ずっと暖かさを保てます。ウールは、ゴムのように圧迫する作用を持っていませんから、血流を阻害しません。冷え性の方にとって、これはかなり大きなメリットと言えます。

ウールの靴下は基本的に臭いがしにくいです。ウールはニオイがありません。そのものの羊特有のニオイはあるのですが、人が発した汗などの臭いが感じられません。汗の臭いが気になっている人は、ウールのインナーに変えると驚くほど体臭がしなくなります。

2015年3月10日 (火)

これも詰めたの!?最近の缶詰が進化しすぎΣ(゚Д゚)

缶詰って色んな種類があってワクワクしますよね~!各地では「こんなのも缶詰にしたのか!?」ってものがあるようです。欲しいか欲しくないかはあなた次第?

缶詰は『進化』していた!コーンやツナ缶、鯖などが一般的な缶詰ですが、世の中にはまだまだ知らない缶詰があるようです。

普段はお目にかかれない"レア"な缶詰。"鮭の心臓"を詰めました北海道の珍味らしいです!歯ごたえは、心臓ということで引き締まっておりレバーのような感じ。北海道だけで無く、東北の三陸沿岸地域や新潟県の海沿いの地域でも、昔から食べられている。

"高級シーチキン"を詰めました。ちゃんと「はごろもフーズ」から発売されている、静岡限定の超高級シーチキン。そのまま食べてほしい「シーチキン炙りとろ」。きはだまぐろのとろ肉を直火で炙った一品。

"パン(マフィン)"を詰めました。デザートとして食べられるマフィンが丸ごとはいっています!缶入りなので長期保存が可能、焼きたての風味とおいしさを長期間保ちます。より衝撃に強い容器であることを重視した結果、缶切り式の缶詰を選んだ。

閲覧注意?インパクトありすぎな缶詰!"蜂の子"を詰めました!栄養価が高く、滋養・健康の源として、また信州の味として広く親しまれている蜂の子。天然の地蜂(クロスズメバチ)を山野の地中より採集し、一匹ずつ選別。甘露煮のように強い甘味はなく、醤油の味付けがメイン。

2015年3月 4日 (水)

ステラ マッカートニー 2015年秋コレクション - 都会の洗練をタイムレスかつエフォートレスに纏う

ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)が、2015年秋コレクションを発表した。タイムレスなムードに抜け感を与え、リラクシングな都会のラグジュアリーを演出した今季。エフォートレスな装いに、華やかなプリントやメタリックの装飾でアクセントをプラスしている。

ワードローブはナチュラルなパレットをベースに、クリーンなテーラード、ボディに合わせて曲線を描くタイトなニットウェアで展開。ニットは、バイアスの効いた裾がモードな表情を生み出すリブのハイネックやスカート、フレアな袖のタートルネック、ボタン付きのロングドレスなど、一見シンプルでありながら、どれもひねりのあるアイディアを感じさせる。

そんなフェミニンなニットウェアとは対照的に、モダンなジャケットスタイルも織り交ぜられた。バックスタイルに切り替えを入れてドレッシーに見せたジャケット、ゆるりとタイを垂らしたジャケットなど、こちらも一筋縄ではいかないデザインばかり。

アウターは縦のラインを強調したロング丈が占める。ピュアホワイトに染まったメルトンのダブルブレストコートは、素材の滑らかさ、メタルやプレキシディスクのハードさが対比を生む。

またクリーンにまとまったコレクションに見られるプレイフルな模様は、生き生きとワードローブを彩っている。ワイルドキャットやフラワー柄は、メタリックのフィルクーペで表現されたほか、レオパード柄も柔らかなタッチで取り入れられた。サイケデリックな色味の木々の絵は、ロンドンのイラストレーターであるウィル・スウィーニー(Will Sweeny)が描いたもの。

足元はマスキュリンかつスポーティなレースアップシューズをセレクト。シャークソールのストラップ付ダービーシューズは、洗練されたワードローブに快活さを印象づける。そして今季は「Noma Bag」が新たに登場。ゴールドのチェーンで柔らかにギャザーが寄せられたバッグは、ブラックとキャメルで展開される。

なお今回のコレクションも、サスティナビリティを強く意識し、パタゴニア地方のウールやオーガニックの生地、分解性のあるラバーなどを使用。その他にもベジタブルオイルを用いるなど、美しさだけではなくエシカルな側面にも力が注がれている。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »