2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ファッション・アクセサリ

2014年11月25日 (火)

UGGのシューズカスタマイズサービスが大阪に上陸 - 組み合わせは1億通り以上

2014年9月26(金)よりアグ オーストラリア(UGG Australia) 渋谷と公式サイトで始まった、自分だけのオリジナルUGGフットウェアをカスタマイズオーダーできるサービス「UGG By You」。11月28日(金)からは、アグ オーストラリア 大阪でもサービスがスタートする。

「UGG By You」は、対象となるブーツやスリッパなどのパーツを、自分好みにカスタマイズできるサービス。アッパーやヒールカウンターのカラーを変えたり、リボンやチャームをつけたりすることが可能。なんとパターンは1億以上、”誰ともかぶらない”オリジナルUGGにトライしてみて。

また11月28日(金)には、アグ オーストラリア 大阪のオープン3周年を記念して田丸麻紀による「UGG By You」デモンストレーションやオレンジペコー(Orange Pekoe)のライブが同店舗で行われる。

2014年11月21日 (金)

ミュウミュウから新作「マドラスバッグ」登場 - 現代女性のニーズに応える美しき機能性

ミュウミュウ(MIU MIU)から、新作「マドラスバッグ」コレクションが発売される。2014年11月下旬より展開予定。

重厚な素材感と高級感のあるマドラスレザーを贅沢に使用した「マドラスバッグ」コレクションは、現代女性のニーズに応えながらも、ブランドの女性らしさと、遊び心のある美学を同時に備えた新たなアイコンバッグだ。
Miumiu_1 Miumiu_2
バッグのインナーにも柔らかいカーフスエード生地を贅沢に用い、機能的なポケットが多数配されている。表からは見えないジッパー付きのポーチ、ショルダーストラップ、携帯電話やクレジットカードホルダーまで、あらゆるパーツがそれぞれにふさわしい場所に配され、その一つ一つがエレガントで実用的なデザインとなっている。

また、光沢のある控えめなユーズド加工とペールゴールドの金具が、程よいヴィンテージ感を演出。さらに、スカイブルーとペトロールブルー、サンシャインイエローとクレイ、ナチュラルタンとローズピンクといった意外性のあるカラーの組み合わせが、バッグの存在感にモダンなアクセントを加える。

余分なものがそぎ落とされたデザインに機能性を兼ね備えた新作アイコンバッグは、様々な女性のあらゆるライフシーンに対応してくれそうだ。

2014年11月14日 (金)

マグノリアベーカリー×ケイト・スペード ニューヨーク、カップケーキがもらえるキャンペーン実施

2014年11月23日(日)まで、ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)とマグノリアベーカリー(Magnolia bakery)がスペシャルキャンペーンを実施中だ。

キャンペーンでは、11月23日(日)までの期間、マグノリアベーカリー表参道店で商品を購入すると、ケイト・スペード ニューヨークのオリジナルネイルシート引換券をプレゼント。また同期間中、ケイト・スペード ニューヨーク銀座店、青山店、丸の内店、六本木ヒルズ店またはオンラインショップで15,000円以上を購入すると、マグノリアベーカリーのオリジナルカップケーキ(2個)引換券がもらえるキャンペーンも実施される。引き換え期間は、いずれも11月30日(土)まで。

さらに、11月15日(土)の13時から19時には、ケイト・スペード ニューヨーク青山店にて、マグノリアベーカリーとのスペシャルイベントも開催。会員登録でマグノリアベーカリーのオリジナルカップケーキがプレゼントされる。また、税抜20,000円以上の購入で、ケイト・スペード ニューヨークの新作商品が当たるロッタリーにも参加可能だ。
Photo

2010年9月29日 (水)

「父親も虐待されていた」、祖母が証言

東京・江戸川区で当時7歳の長男を暴行し、死亡させたとして両親が傷害致死の罪に問われている事件の裁判員裁判で、父親の祖母が証人として出廷し、「父親も子供の頃、虐待されていた」などと証言しました。偽ブランド

 東京・江戸川区の電気工、岡本健二被告(31)と妻の千草被告(23)は今年1月、長男の海渡くん(当時7)ブランドコピーポンポンコピーの頭をげんこつで殴るなどして意識を失わせ、吐き出した物をノドに詰まらせて死亡させたとして傷害致死の罪に問われています。

 29日の公判では健二被告の祖母が証言台に立ち、「健二被告も子供の頃に母親の交際相手から虐待されていた」と述べたうえで、事件前に健二被告が海渡くんザ·ヴェロコピーを「死なせてしまうかもしれない」と感じ、「千草被告に子供と一緒に実家に帰るよう、説得したことがあった」と証言しました。ザ·ヒップコピー

 健二被告と千草被告は時折、涙をふきながら祖母の証言を聞いていました。(29日14:17)

その他のカテゴリー